KαRASUの独り言

音楽制作や最近のニュース、日々の日記を不定期に掲載中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発-放射性物質拡散予測-何故公表しない

福島原発の情報を最近あまり見なくなり「収まってきたのかなぁ」と思っていたら大間違いでした。
いつも見させていただいている井口和基さんのブログで「日本全土が被爆の危機に!?:”邪悪の風”がやってくる!」という気になる記事を見つけ内容を読んで絶句。

政府の公開しない放射性物質拡散予測(4月5日明日午後9時)↓
放射性物質拡散予測
(2011年4月4日14時30分 読売新聞より引用)

ご覧のとおり、もう20Kだとか30Kだとか言うレベルではない範囲が放射性物質の拡散予測範囲なんです。
このデータはドイツ気象局ホームページからの引用のようで、予測はなんと明日の午後9時。

ドイツ気象局ホームページはこちら↓
http://www.dwd.de/

6日と7日の予測も出ていますが、もうどうしろと言うんですか。
こうした事態は予測できなかったのか、こうした事態に対する対処法はないのか、こうした事態を予測して事前に対処することはできなかったのか。

こうした重大な情報を政府は公表しないということが正直信じられません。
これはつまり日本のスパコンが弾き出した放射性物質の拡散予測データは「うわやっべこれは公表できんわ」となっているっていうことなんでしょうかね。

だとしたらなんのためのスパコンですか。
何のための予測なんですか。

原発の事故当時も同じようなことがあったじゃないですか。
どうしてまただんまりなんですか。

明日明後日のニュースが目に浮かびますよ。


福島原発から流出した放射性物質が西日本各地でも検出されていたことが、昨日分かりました。
これら放射性物質は「すぐに人体に影響のある量の放射性物質ではない」として、パニックにならないよう注意を呼びかけています。

知っていながらだんまりの方々、明日から毎日バーベキューをしてその安全を身をもって証明してください。

安全だなんて僕は信じられませんよ。
そしてもれなく僕は被爆対象者のようです。

塩辛いものと、豆腐とワカメ入りのお味噌汁をたくさん食べよう。


↓押すとblog更新率がきっと高くなる魔法のボタン↓

~ FC2 Blog Ranking ~


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farandolecrow.blog47.fc2.com/tb.php/78-3c6c0bda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。