KαRASUの独り言

音楽制作や最近のニュース、日々の日記を不定期に掲載中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納豆の賞味期限

福島の原発もだんだんと収まってきたようなので、日記も通常のくだらない日常のお話や音楽の話題に切り替えていこうと思います。

今日の朝食は納豆でした。
この時に食したのがなんと賞味期限10日切れの納豆。

当方食品の賞味期限や消費期限にはめっぽううるさいのでこれは重要な問題です。
確かに納豆は「おまえはもう、腐(発酵)っている」状態なんですが、やはり安全上の問題が気になります。

しかも、10日切れの納豆には謎の白い斑点ができているんです↓
チロシン1
※CO-OP商品ホームページより引用

納豆暦は長いのですが、こんなに放置したことが無いので見た時は驚きました。
僕はこれを「カビ」と断定していたのですが、どうやらこれ、カビではないようです。

豆の周りを覆う白い部分は納豆の菌叢(きんそう)で、良く出来た納豆の証拠。
そして、よく見ると分かる白いブツブツが今回問題となった代物。

画像にもありますが、これは「チロシン」というアミノ酸で無害だそうです↓
チロシン2
※CO-OP商品ホームページより引用

このチロシンがどういうときに出来るかというと、納豆の表面が乾燥したり、二次発酵や発酵のし過ぎで起きます。
つまり「賞味期限オーバー」したもの。

どちらも無害で問題は無いようですが、あまり日が経ちすぎると納豆の豆がどんどん柔らかくなり、アンモニア臭が強くなってしまうのであんまりよくはないかもしれませんね。
ただ、こうした納豆を好む人もいるようなので、一度放置してみるのもいいかも(笑)。


蛇足になりますが、賞味期限は食品の味を保証する期間であり、消費期限は商品の安全を保証する期間です。
納豆に関しては「発酵」という面で好みがありますので賞味期限はなんとも言えない感じですが、やはり定められた期限内で食べるのがいいでしょう。

もっと納豆について詳しく知りたいという方はこちらが参考になると思います↓
http://www.nattou.com/


↓押すとblog更新率がきっと高くなる魔法のボタン↓

~ FC2 Blog Ranking ~


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farandolecrow.blog47.fc2.com/tb.php/77-2d1a6f50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。