KαRASUの独り言

音楽制作や最近のニュース、日々の日記を不定期に掲載中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ADA - Aqua Design Amano

深夜のブログ更新です。

最近は本当にアクアリウム一色の生活をしています。
前回のアクアリウム記事で「白点病の治療」という感じの記事を書いていましたが、その後どうなったかと言いますと、水槽のリセットを行いました。

そもそも立ち上げたばかりの水の安定しない期間だったので、本来は水槽リセットしないほうがいいと思うのですが、水槽内のレイアウトを大幅に変更したかったので、断腸の思いでリセットに踏み切りました。

そのきっかけになったのが「ADA」というブランドの商品です。

アクアデザインアマノ公式ホームページ

このメーカーの商品は通販での販売はしておらず、特約店でのみ販売をしており、価格は他のメーカーのものに比べると非常に高額になります。
ですが、デザイン性が高く凄くカッコいいんです。

理科の実験器具のような器具は見ているだけで楽しいし、まるで何かの実験をしているかのような気分になります。

水槽をはじめてみたいと思った人が見たらきっと衝撃を受けること間違いなしですね。
ただ、調べていくと「通販をしていない理由」「高額な商品」、他にもいろいろよくない話もネットを見ていると出てくるのですが、作っている人間や会社はどうであれこの商品が気に入ったのならそれでいいのではないでしょうか。

で、今はだいたいこんな感じになっています。

654.jpg

現在は90cm水槽と60cm水槽で魚を飼育していまして、この画像は60cm水槽の方です。
実はこれ少し前の写真で、今はCO2添加をしていたり多少変わっています。

水草のレイアウトとかもうド素人超初心者なので基礎と基本のみで作られたような水槽ですが、やはり何でもそうですが基礎は大事ですよね。
随分それらしくなった気がします。

この記事を書いている時間が時間なので詳しくは書けないのですが、水草についても熱帯魚についても魚の病気についても水槽のレイアウトについてもいろいろと知識がついた気がします。
奥が深いなぁと思うと同時に、水槽というもののイメージが大分変わりました。

で、90cm水槽の方も改造中なのですが、レイアウトに使うブランチウッド(流木)がぷかぷか浮くので石を乗せて水に沈めているので今は非公開です(笑)。
60cmも90cmも未完成ではありますが、水槽内の水は大分安定してきた気がします。

そして、未完成ですが水も安定してきたので、新しい仲間達を連れてきました。
本当はそれを記事にしたかったんですが、その前に記事にしたい内容がいろいろあったのでこの辺りで区切って次の記事にいろいろ写真を載せていきたいなと思います。

例えば隠れているつもりーのこの子↓dshst5.jpg


蛇足:キャットやカーニバルといった肉食魚用のエサを使うと水槽の水が直ぐに臭くなって困ります…他にいいエサはないものかなぁ……。


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farandolecrow.blog47.fc2.com/tb.php/200-3bbe8b50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。