KαRASUの独り言

音楽制作や最近のニュース、日々の日記を不定期に掲載中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soundfont - マルガリー・マルガリータ

IbのBGMとして使用されていた「記憶」のアレンジを制作している時に、リアルなオルゴール音を探していました。

この時、VSTiとは別の『Soundfont』というものを発見。
実は未だにVSTiとどういう点で異なるのかよく理解はしていないのですが、音色のエディットがかなり自由な感じがします。

その時は「音が出ない!」「え?専用の解凍ソフト?なんじゃそら!?」と、訳がわからなくなって最終的に使用を断念していました。
ですが、今日何気なく落としたソフトを利用して、Soundfontを使用出来るようになったんです。

そこで、早速以前作ったスーパーマリオRPGのBGM「マルガリー・マルガリータ」を、Soundfontを使ってもう一度作り直してみました。




個人的に結構チェンバロってる気がします(笑)。

生のチェンバロ演奏をいろいろ聴いたのですが、意外とバキバキしていて太い丸太のような音が出るんですね。
それでいて高音部分は気持ちの良い響き。

リバーブも2種類使っているので、そこそこな臨場感を出せていたら…いいな(苦笑)。



↓押すとblog更新率がきっと高くなる魔法のボタン↓

~ FC2 Blog Ranking ~

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farandolecrow.blog47.fc2.com/tb.php/149-ba87c405
まとめtyaiました【Soundfont - マルガリー・マルガリータ】
IbのBGMとして使用されていた「記憶」のアレンジを制作している時に、リアルなオルゴール音を探していました。この時、VSTiとは別の『Soundfont』というものを発見。実は未だにVSTiとどういう点で異なるのかよく理解はしていないのですが、音色のエディットがかなり自由な...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。