KαRASUの独り言

音楽制作や最近のニュース、日々の日記を不定期に掲載中・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツバメ-雛-暑さで死亡か-福島原発事故の影響-奇形のウサギ

数日前の話ですが、ツバメの雛が全滅するという事件がありました。

幸せを運ぶと言うツバメの巣が全滅というのは非常にショッキングな出来事です。
はじめに異変に気づいたのが、巣の外で死んでいる2羽のツバメの雛(↓)。

ツバメ1


近くで見たのですが、どうも外傷は無いようなのです。
加えて、死亡したのは当日ではなく数日前のように見えます。

ですが、家族の証言によると「さっきまでいなかった」らしいので、既に死んでいた雛が親ツバメによって巣から意図的に落とされたのかもしれません。

こうした状態から巣の中が気になり、中を覗いてみました(↓)。

ツバメ2


この画像から、中にまだ雛がいることが分かります。
ですが、ここで写っている雛たちはピクリとも動かないようなので、おそらく全滅しています。

親ツバメもこの巣に入ることはなく、別の巣を作ろうとしていました。

何故このような状態に至ってしまったのか、調べてみると「暑さ」で死亡することがあるようですね。
外傷があるように見えないことから、これが一番有力なのかもしれません。

一時は「遂に原発の影響が動物にも」と思ったのですが、恐らくそれは無いでしょう。
しかしながら、youtubeにはこんな動画もあります(↓)。




正直、このような事態が起きてもなんの不思議も無いような気がします。
最近ではニュースも少なくなった福島の原発事故。

実際は、やはり少しも収束になど向かっていないのではないでしょうか。


↓押すとblog更新率がきっと高くなる魔法のボタン↓

~ FC2 Blog Ranking ~


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://farandolecrow.blog47.fc2.com/tb.php/101-050a0c70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。